エマムールの評判は本当なの?実際にエマムールを購入した口コミやSNSでの評判を紹介!

記事アイキャッチ画像

子供のおくるみを購入際に、

おくるみのエマムールが気になるけど、実際の評判はどうなのかな?

エマムールどんな子に合って、どんな子に合わないのか知りたい

といった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、エマムールの実際の評判についてご紹介します。 

そこまで価格が安いわけではないおくるみだからこそ、買ってから後悔したくない方も多いはずです。 

ちかる

記事を読むことで、おくるみの「エマムール」を買うかどうか、納得して決めるきっかけになりますよ!

工夫がたくさん!エマムールの特徴をチェック! 

エマムール紹介画像

まず、エマムールには普通のおくるみとは違って、たくさんの工夫があります。 

公式サイトによると、以下の5つの特徴があります。 

エマムール5つの特徴
  1. 適度なしめつけをかんたんに調整できる脱着帯
  2. 通気性が良く蒸れにくい中芯を採用
  3. 雑菌が繁殖しにくい吸湿性
  4. 赤ちゃんの肌に優しいやわらか素材
  5. 裏返しでも使えるリバーシブルで丸洗いもできる

エマムールの特徴1:適度なしめつけをかんたんに調整できる脱着帯 

おくるみは、適度なしめつけがあると、母体にいる感覚になることで安眠できるというものです。 

自分で蒔く方法もありますが、この脱着帯があれば強さをかんたんに調整できるのです。 

エマムールの特徴2:通気性が良く蒸れにくい中芯を採用 

エマムールには、通気性がよくなる素材が使用されているため、長時間赤ちゃんに使用していても、蒸れづらいです。

そのため、たくさん汗をかく赤ちゃんにも、適度な温度と湿度を維持できるということです。 

エマムールの特徴3:雑菌が繁殖しにくい吸湿性 

前述の通り、エマムールは通常のおくるみよりも通気性が優れているため、雑菌が繁殖しにくいです。

また、雑菌が繁殖しにくい吸湿性を採用している点も特徴です。

吸湿実験をして吸湿性効果が確認されているようで、においも発生しづらいという結果が出ています。 

エマムールの特徴4:赤ちゃんの肌に優しいやわらか素材 

赤ちゃんの肌は非常にデリケートです。

エマムールでは、デリケートな赤ちゃんの肌に優しい柔らか素材が使用されています。

綿100%を使用していることで、長時間赤ちゃんの身に使用していたとしてもかぶれる心配がありません。

エマムールの特徴5:裏返しでも使えるリバーシブルで丸洗いもできる 

赤ちゃんのお世話では汚れてしまうことも多いので、丸洗いできるのもうれしいポイントです。 

リバーシブルの2色展開となっているため、で気分を変えることもできます。 

また、外出中に汚してしまった場合でも、裏返すことで汚れを隠せますので、帰宅するまでの応急処置としても最適でしょう。

エマムールのおすすめの使用時期はすずしい季節!

お茶ぶりを加える赤ちゃん

エマムールを使用するの際に特におすすめな時期は、すずしい季節に生後0~3か月の時期をすごす場合です。 

おくるみは長く使うものではないのと、季節によっては使用を見送る可能性もあります。 

ただし、エマムールは通気性がいいことも特徴の一つです。 

公式サイトにも、「すぐれた通気性と速乾性で、適度な温度と湿度を維持」できると書かれています。 

とはいえ真夏は汗でむれてしまう場合もあるようなので、様子を見て使うのがよさそうです。 

冬場の寒い時期などは、おくるみで暖かくもなるので、より使いやすいようです。 

医師監修の「マイナビ子育て」の記事によると、おくるみの一般的な使用時期は、生後2か月くらいまでということです。 

うつぶせになると危険なので、寝返りが始まる頃には卒業します。 

寝返りの時期は個人差があり、早ければ3~4か月ではじまるため、念のため2か月くらいまでということです。 

また、真夏には熱がこもりやすく、赤ちゃんは体温調整も発達途中のため、おくるみを使わないほうが安眠できる可能性もあります。 

エマムールの実際の口コミ

ピンクのパンツを履いている赤ちゃん

続いては、エマムールを実際に使用した後の口コミを紹介していきます。

去年の3月に新品で購入し、1か月ほど使用しました。
足も含めて全身がすっぽり包まれるので、とても暖かく、寒い日の寝かしつけに便利でした。 

引用元:メルカリ

新品で購入し、1週間ほど使用しました。 (暑い季節だったので、本体使用は1度のみ) 
ひとり寝の練習にオススメです! 
娘はエマムールの付属帯でしめてベビーベッドに置くだけでよく寝ました。 

引用元:メルカリ

エマムールと言うフード付きのおくるみで寝ていて、頭を覆うのか、耳の周りに汗をびっしょりかいていたのでやめました。 

引用元:ママリ

おくるみは使える時期も限られているし、使う際の注意点もあるので、使わない方がいいのかというと、そういうわけではありません。 

丁度よい時期を見きわめて使用するなら、本来の機能を発揮してくれるということです。 

おくるみを使うことによるメリットはたくさんあります。 

やはり、夜にぐっすり寝てくれるようになるなら、短い時期でも重宝するはずです。 

特に、モロー反射という、生後3~4か月ごろまでに見られる反応が、寝ている間によく出て起きてしまう子もいます。 

自分の動きで起きてしまっているので、おくるみで動きをおさえることでぐっすりと眠れる子もいるようです。 

すずしい季節に寝返り前の時期を過ごす場合は、おくるみを検討してみましょう。 

エマムールではなくおくるみ自体が合わないことも?

エマムールを購入した人の中には、「合わない」という意見は、おくるみ自体が合わないようです。 

中には、しめつけが苦手な子もいるので、おくるみ自体が合わないというケースもあります。 

公式サイトの「お客様の声」は良いコメントしかないので、SNSやフリマサイトを見てみました。 

それでも、ほとんどが良いコメントで、良くないコメントは少なかったです。 

赤ちゃんの寝ぐずり、夜泣きに悩み、色々調べてこちらのおくるみにたどり着きました。
 こちらで新品をお譲りいただき、2週間ほど使用しました。 
短い期間でしたがとても重宝しました。 

引用元:メルカリ

3ヶ月ほど使用していました。 
そのため、毛玉や使用感はかなりあります。特にバンドが布両面テープにより傷みがありますが、まだまだ使えます。 

引用元:メルカリ

くるんでベビーカーに寝かせたり、そのままブランケットや掛け布団としても使用できます。 
ピンクのふわふわさらっとした生地と、柔らかいコットンのボーダーのリバーシブルです。 

引用元:メルカリ

良くないコメントの理由も、「合わなかった」というものがほとんどでした。 

それもエマムールが合わないのではなく、おくるみ自体が合わないというケースです。 

友人の勧めで正規販売店より購入しました。 
購入後、息子にセットしましたが、5秒で大泣きしたので我が家では使用していません。 
開封して試着したのみです。 

うちの方は、しめつけが苦手なのだと思います。
友人の子には、効果あったそうです。  

引用元:メルカリ

エマムールの特徴として、「しめつけの強さを調整できる脱着帯」があるので、その子に合わせられるはずです。 

でも、本当にしめつけが苦手な子は、調整できたとしても泣いてしまうこともあるようです。 

わからない場合は、大きなバスタオルなどでおくるみのように巻いてみて、様子を見てみるといいでしょう。 

おくるみ自体が合わないこともあるので、赤ちゃんの様子をチェックしましょう。 

エマムールの実際の評判まとめ

カーペットで寝る赤ちゃん

エマムールは、普通のおくるみより様々な工夫がなされています。 

普通のおくるみを使用しても効果がない赤ちゃんでも、エマムールを使用することで寝つきが良くなった!といった事例は多数存在しています。

ちかる

実際に使用した人の声を参考に、事前によく検討して、活用できそうな場合はぜひ使ってみてください。 

また、エマムールに興味がある方は、下記からぜひ詳しい内容をチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA