赤ちゃんを菌から守るなら次亜塩素酸水を使った『除菌水ジーア』がおすすめ!アルコール消毒との違いを解説します!

赤ちゃんを連れて外から帰った時『アルコール消毒だけじゃ心配』と思ったことはありませんか?

季節で流行している細菌やコロナウィルスなど様々な菌が世の中には存在しているので、赤ちゃんの体を守るためには適切な消毒が必要です!

そこで、安全性が高く簡単に使うことができる『除菌水ジーア』がおすすめです。

・外出後の赤ちゃんのための簡単な消毒

・水の代わりに加湿器に入れて除菌と加湿

・除菌だけでなく消臭効果もある

除菌水ジーアとアルコール消毒との違いは、『次亜塩素酸水』が含まれているかどうかです。

本記事ではその違いを分かりやすく解説します。

記事後半に、は実用的な使用方法も紹介するので是非参考にしてください!

除菌水ジーアとは

除菌水ジーアとは赤ちゃんにも使える、次亜塩素酸水でできた除菌消臭水です。

菌やウイルスを99.9%除菌・消臭してくれるすぐれもので、万が一赤ちゃんが口に含んでしまっても成分が体内で消えてくれるので安心して使用することができます。

細菌を99.9%除菌してくれることが第三者検査機関で証明されています。

料金ってどれくらいかかるの?

除菌水ジーアの価格は4週間ごとの定期出荷で、税抜3,900円です。

今ならお得な3つのキャンペーン実施中です!

1.初回登録手数料(4,000円)が今なら無料!

2.超音波加湿器1台プレゼント!

3.初回代引き手数料(300円)無料キャンペーン実施中!

除菌水ジーアを購入するなら今がおすすめです。

まずは、お得なキャンペーンに申し込んでみましょう!

⇒除菌水ジーアのお得な申し込みはこちら

次亜塩素酸水とは

次亜塩素酸水は厚生労働省が定めている、次亜塩素酸を主成分としている水溶液です。

普段よく見かけるアルコールよりも刺激が少なく、赤ちゃんや肌の弱い方でも安心して使用することができます。

アルコール消毒との違いってなに?

アルコール消毒との違いは、次亜塩素酸水が含まれているかどうかです。含まれている時の違いは2つあります。

1.赤ちゃんにも使える安全性

次亜塩素酸に含まれる成分は人体にとって無害なことが科学的に証明されています。

その為、赤ちゃんやペットが間違って飲み込んでしまっても体に影響はありません。

ママ
ママ

小さい子供がいる家庭でも安心して使えるのね

2.アルコール消毒にはない抗ウィルス性

様々なところでアルコール消毒が使われていますが、実は『ノロウイルス・コロナうウイルス』などの強い菌には殺菌効果が認められていません。

しかし、次亜塩素水にはインフルエンザやノロウイルスも不活化することが認められています!

身近なところで使用されている

除菌水ジーアは身近なところで使用されています。

・美容室

・ネイルサロン

・幼稚園・保育園

・ペットショップ

人が集まる場所での除菌は欠かせないですよね、

気づいていないだけで身近なところで使っているかも。

ママ
ママ

私の子供に通わせてる保育園はジーアをつかってます!

まとめ

赤ちゃんや肌の弱い方にも優しい、除菌水ジーアを紹介しました。

菌や感染症に敏感になっている今にオススメです!

除菌水ジーアについてもっと詳しく知りたい!と思った方は下のリンクから定期購入を始めてみてください!

⇒除菌水ジーアのお申し込みはこちら

コメント